2022シーズン 新ユニフォームデザインについて

2022シーズン 新ユニフォームデザインについて

【ジェフ公式】2022シーズン 新ユニフォームPV(hummel)

ジェフ千葉が2022シーズンから着用するユニフォームデザインが発表された。

ジェフユナイテッド市原・千葉では、2022シーズンよりオフィシャルパートナーとなります株式会社エスエスケイ様より、hummelブランドのユニフォームをご提供いただくこととなりました。ユニフォームデザインの概要は以下の通りとなります。 …

いいじゃん!Jリーグ参入当時の1993年のユニフォームをオマージュするというまさかのデザイン。当時から見ている人にとっては懐かしさを感じるデザインでありつつ、しっかり現代風にアレンジもされているのでかっこいいよ。ジェフらしさがある原点回帰。黄色や緑は色味が大事だけど、この色味は好きだ。

hummelの公式サイトでも発表されている。こっちの方がより詳しく見れるね。

デンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)は、2022シーズンからサポートするJ2ジェフユナイテッド市原・千葉のユニフォームを発表。背番号51 から150までを自分だけの番号として登録し、オーセンティックユニフォームにできるプラチナ会員への先行発売が始まっています。

ユニフォームの制作工程では、水を大量に使う染色工程を省き、汚水を排出しないサステナブルな手法を採用したエコなアイテムとなっているそうだ。勇人がユニフォームデザイン制作に参加してるらしい。現役を退いてもジェフのためにバリバリ働いてくれ。

Twitterなどでの反応を見ても、ジェフサポだけでなく他サポからも高評価を受けているようだ。hummel様、素晴らしいユニフォームをありがとう。ジェフサポのみんなは来シーズンは誰のユニにしようか考え始める時期じゃないかな。

ところでモデルをしているソロモンと壱晟は来シーズンも千葉でプレイするということでいいよね?ジェフの未来を頼むぞ。さぁ、来シーズンこそこのユニフォームでJ1に昇格しよう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
リンクバナー
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る