増嶋竜也選手が期限付き移籍を延長

増嶋竜也選手の期限付き移籍の延長について

増嶋竜也の柏レイソルからの期限付き移籍の延長が発表された。

ジェフユナイテッド市原・千葉では、柏レイソルより期限付き移籍として加入している増嶋竜也選手が契約を延長し、2019シーズンもジェフでプレーすることが決まりましたので、お知らせいたします。なお、契約により当該チーム同士の全ての公式戦での対戦…

このメンバーでもう一度チャレンジしたいと思い、ジェフでプレーすることを決めました。チャンスをもらえたことに感謝し、責任を必ず果たします。来シーズンも応援よろしくお願いします。

今シーズンから加入した増嶋は即戦力として期待され開幕スタメンの座を掴んだ。しかしその開幕戦、立ち上がりからハイラインの裏を突かれ、相手選手を後ろから倒した増嶋が開始わずか9分で退場になるという最悪のスタート。

その後もハイラインという戦術に苦しみなかなか持ち味を発揮できない試合が続いたが、ラインをすこし下げ前向きで守備をさせればやはり高い能力を見せてくれる。ベテランといえども移籍1年目、しかもハイラインという特殊な戦術への対応はむずかしかっただろう。来シーズンはラインも下げる(はず)だろうし、2年目ということでさらに良くなるはずだ。

柏からのレンタル延長ということで、来シーズンはリーグで対戦することになる柏戦には出場できないというのは地味に痛いね。近藤やエベルトの去就がまだ不明だけど増嶋には不動のCBの一角として存在感を発揮してもらいたい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
リンクバナー
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
トップへ戻る